学生さんからのよくある質問をまとめています。ご参考ください。

:あなたにとって「生きる力」とは何ですか?
A:・他人に頼らず物事を自分で考え最もベストな行動ができる力。
・友達や家族、サッカー仲間と話したりサッカーすること。
・目標を設定し、実行していく中で成長し、仲間と相談したり喜びを分かち合っていく力。
・目標を持ち成功や挫折を経験しながら、自分自身で改善点を考え克服しようとすること。
・失敗の経験から成功に結び付けていくこと。
・自分を支えてくれる家族の力。
・人生を楽しむこと。
・より良い体調を維持するため、正しい生活をする力。
・自分の人生の中でいろいろなことを学んで成長していくこと。
・日々の生活に出てくる困難なことなどに対して、どのように乗り越えられるかと考え言動すること。

:「できない」を「しない」や「しようとしない」に置き換えてみて、どんな気持ちがわいてきましたか?
A:・何事も否定しているのでできない。
・行動を起こす前にできないと決めつけてはいけない。
・本気で取り組んでいないことがわかった。
・本気でやればできるんじゃないかと感じる。
・自分が勝手にできないといって、自分の弱さに負けてしまっている。
・行動する前からできないと決めつけてしまっている。
・しんどいこと、難しいことから逃げていると感じた。

:「生きる力」の話を聞いて気づいたことは何ですか?
A:・状況判断や優先順位を考えながら行動すればよいということを学べた。
・心技体の優先順位を考えてトレーニングすることでスキルアップができると思った。
・これまでの人生では技・体の部分に力を入れてきた。これからは心の部分が大切になってくるのがよく分かった。
・失敗や困難を乗り越えていく力を大学になって身につけたい。
・サッカーができる感謝と、親には特に感謝しないといけないと思った。
・大学サッカーは自らやるところだと思っているので、4 年間努力したい。
・普通だということがどれだけすごいことだということが、特に今の現状も踏まえてわかりました。
・心が原動力になっていることがわかった。
・心の本質である素直さや諦めない気持ちを大切に、心を込めて取り組みたい。
・実際書き出してみると、できない事ばかりであることに気づいた。
・自分で課題をもって行動していくこと。1 日 1 日を大切に周りに感謝して頑張りたい。
・今まで生きる力なんて考えたことなかった。他人と関わることで自分が作られていることがわかった。